アナちゃん趣味便り

アクセスカウンタ

zoom RSS シンガポール航空(SQ)モデルプレイン その2! A340(1/400スケール) ANAと。。。 

<<   作成日時 : 2013/03/18 10:57   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

日本の、各地で  の開花が聞こえるようになりましたね!

空夢 の町でも、1部〜2部咲きと言った感じでしょうか?

今年は、例年と比べて1週間程早いとか???

後、1週間もすれば あちら、こちらで 花見 も始まりそうですねぇ。(笑)


さてさて、先週 ブログ ≪こちら≫ で、シンガポール航空(SQ)の A380 のエアプレイモデルについて書きましたが・・・

今回も、シンガポール航空(SQ)のエアプレイモデル A340 について書きたいと思います!

と、言っても・・・

シンガポール航空(SQ)のエアプレイモデル は、今の所 A380 と A340 の2機しか保有していないのですけどね。。。(笑)


シンガポール航空 A340-300 (1/400スケール) モデル。。。  
画像
画像


このモデルの A340-300 には、ANAとのちょっとした エピソード がありまして。。。

ANAエアバス社から5機 オープン発注をしたそうなんですが、同時期に発注した B777 の ※ワーキングトゥゲザー にボーイング社から招聘されたために キャンセル し、 エアバスA321 に変更したと言う事らしいです。

※ワーキングトゥゲザーとは、B777に対して ボーイング社と発注した航空会社が設計上の諸問題を解決したり、航空会社が個々の要望を出していく事?

ANAの要望実例で言えば・・・

B777の便器の蓋がバタンと閉まるのは乗客が不愉快に感じることが多いために蓋がゆっくり閉まる機構などの提案を行い実現されたようですよ。。。


A340は、エアバス社初の 4発機 で、主翼のウィングレットもエアバス特有のウィングチップ(やじり型) では無いものを装備しているのです!


正面から見たらこんな感じです。。。  
画像


このモデルのA340-300 には、シンガポール航空での愛称が名付けられていて・・・

セレスター(CELESTAR)と呼ばれていたようです。。。

活躍したのは、1996年4月〜2001年7月 の約5年間 シンガポール航空で活躍!


エアバス社では、今後の市場動向により同じ4発エンジンを導入するならA380が魅力(またはコストを抑制させるなどの観点からは2発エンジンA330が適正)という観点からA340の生産を終了すると発表しました。


4発機が、退役して行く中 A380 が何処まで活躍してくれるか? 期待したいものですね!


おまけ。。。  
画像

朝もやの中をライディングする A340-300 のイメージで撮影しました。。。

そんな感じに、見えませんかね???



シンガポール航空(SQ)にも乗ってみたいなぁ〜。。。  



                           
                               good-day  





                                              


                      

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シンガポール航空(SQ)モデルプレイン その2! A340(1/400スケール) ANAと。。。  アナちゃん趣味便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる