鹿児島県薩摩川内市、新田神社へ行ってみました!。。。

先月の事なのですが・・・

藤川天神の梅園へ出かけた →≪こちら≫ の帰りに、同じ薩摩川内(さつませんだい)市内にある、 新田神社(にったじんじゃ) に行ってみました!

東京の大田区にも同じ名前の 新田神社 があるようですが、空夢が参拝したのは地元の鹿児島にある新田神社です。

藤川天神から車で約30分走らせた、薩摩川内の市街地の端にあります。。。
画像


新田神社の鳥居です。。。
画像


神橋なのか?正式な名前は分かりませんが、大きな太鼓橋を渡ります。。。
画像


新田神社は、神亀山(高さ70メートル)の山頂にあり結構長い石段の参道が有りました!

石段の参道入り口です。。。
画像


石段の参道を登り切ったと思いきゃ。。。
画像


更なる試練!(笑)

一応、車道もあり車でも社殿近くまで登れるようになっていました。

流石に、お年寄りの方には厳しい石段の参道です。


やっと、石段を登り切る達成感が湧きだした頃。。。
画像


大きな御神木と出会えました。。。
画像
画像


新田神社の大楠 と呼ばれており、伝承樹齢2000年、年輪生長平均率約650~8000年の大楠。

地上2mのところに大穴牟遅神(おおあなむちのかみ)の木造彫刻がありますよ。
大穴牟遅神とは、大国主の若き頃の名前です。

正直、何か彫刻はされていますが・・・

よく分かりませんでした!


社殿までもう一息です。。。
画像



石段の参道を振り返って。。。
画像


 思えば遠くへ来たもんだ~ 

では、無く・・・

 思えばこんなにも登ったもんだ~

と、何故か口ずさんでしまいました!(笑)


手水舎で清めて。。。
画像
画像


二拝・二拍手・一拝。。。
画像


新田神社は、薩摩国一宮で 祭神は・・・

「天津日高彦火邇邇杵尊」(ニニギノミコト)

「天照皇大御神」(アマテラスオオミカミ)

「正哉吾勝々速日天忍穂耳尊」(アメノオシホミミ)

だそうです!


御朱印は、社殿横の西長庁と呼ばれるこちらで頂きました。。。
画像
画像



いやいや、一度は来てみたかった 新田神社 でしたが・・・

こんなにも、長ーい石段の参道とは思ってもいませんでした!

と、言っても 車で社殿近くまで登れるので、知っていれば楽ちんなのですけどね。(笑)

車を選ぶか、長ーい石段を選ぶか、は人それぞれの価値観なのでしょうが・・・

御利益はどちらにあるか???


鹿児島の薩摩川内にお越しの際は、是非足を運んでみられては如何でしょうか!



次回の参拝は、絶対に車で登りたいです。。。





    Good-day




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック