JAL 新型エアバスA350 就航決定! 特別塗装機3機の気になるデザインは???

4月に入り、寒の戻りがあり肌寒さを感じていましたが・・・

週末に掛け暖かさが戻り、今日の鹿児島の田舎町は最高の花見日和となっています! 

そうそう、気になる新元号も発表されましたね!!

空夢の予想は外れてしまいましたが、アルファベットが 「R」 とはちょっとばっかし以外な気がします。

「令和(れいわ)」 ないわ!(笑)

と、思いましたが・・・

決まった以上は、馴染んで行くしかないですね。


さて,,,

ANAエアバスA380導入に対して、JALも負けじと(笑)エアバスA350を導入就航させる正式な日程のアナウンスがありました!


JALのプレスリリースより。。。
画像


2019年04月04日  第19003号 によると・・・

JALは、エアバス社の最新鋭機A350-900型機(以下、「A350」)を導入し、2019年9月から東京(羽田)=福岡線へ就航することをご案内していましたが(*1)、今般、運航開始日および運航便を決定し、2019年9月1日(日)より運航を開始することとしました。

機内はご好評いただいている国内線ファーストクラスとクラスJ、普通席の3クラスで構成され、全ての座席と機内デザインを一新するとともに、全座席に個人画面・電源を装備するなど、これまでにない快適で充実した客室仕様でお客さまをお迎えします。

A350での運航便は、4月4日(木)15時以降、JAL Webサイトでご確認いただけます。詳しくは、客室仕様などの情報を提供する「A350就航記念特別サイト」(4月4日15時オープン予定)をご参照ください。

(*1) 2019年1月23日付プレスリリース第18131号「JALグループ、2019年度路線便数計画を決定」参照
   URL:http://press.jal.co.jp/ja/release/201901/005021.html

A350就航記念特別サイト URL:http://www.jal.co.jp/dom/A350


と、言うような内容でして・・・

A350就航記念特別サイト を覗いて見ると!

このような画像が。。。
画像



そして、A350の特別塗装機3機のデザインも・・・


初号機は、挑戦のレッド。。。
画像


JALのシンボルカラーでもあり「挑戦」を示すと意味合いでレッドだとか。

2号機は、革新のシルバー。。。
画像


イノベーションによる「革新」を表す意味合いでシルバー。

3号機は、エコのグリーン。。。
画像


地球環境に配慮し持続的な成長を目指す意味合いで、「エコ」のグリーン。

と、それぞれの機体にテーマを定め、空港においても一目でA350と認識いただけるようなデザインになったようです。


素敵なデザインだとは思いますが・・・

何か、ANA787の導入時に787ロゴを機体前方に入れた 時の内容を思い出してしまいました!

あの時も、一目で787と認識いただけるような内容の事があったような?

それと、ANAA3803機導入全てに特別塗装機を施す事に対して、JALA350数十機導入予定なのに・・・

何故に、3機だげ特別塗装機にするのか?

これは、同じエアバス機を導入するANAに、JALの対抗処置なのかもね!?(笑)

まぁ、空夢の愚痴は置いといて・・・


JALのプレスリリースによると,,,

A350運航情報 ※以下の計画とスケジュールは関係当局への認可を前提としております。

1. 運航開始日 : 2019年9月1日(日)

2. 運航路線 : 東京(羽田)=福岡線 (※東京(羽田)=札幌(新千歳)/沖縄(那覇)線などに順次拡大)

3. 運航初便 : 【東京発】 JAL317便 東京(羽田) 12:10発 - 福岡 14:00着

           【福岡発】 JAL318便 福岡 15:00発 – 東京(羽田) 16:40着


に、なっています!


座席数は3クラス369席で。。。
画像


ファーストクラスが12席(2-2-2席配列)

クラスJが94席(2-4-2席)

普通席が263席(3-3-3席)

ファーストクラス・クラスJ・普通席の全ての座席と機内デザインを一新し、全席に個人用画面を装備、PC用コンセントおよびUSBポートを全席に備え、「JAL Wi-Fiサービス」を無料で利用できるとの事ですよ!

客室仕様の詳細は、初号機(登録記号JA01XJ)を受領予定の6月をめどに発表するそうです。


詳しくは・・・ JALホームページ内 プレスリリース →≪こちら≫← へアクセスしてみて下さい!

また、A350の特設サイト →≪こちら≫← へも宜しければ。。。

特設サイト内には、のTwitter A350 特別塗装機 モデルプレーン キャンペーンもあるようです!


途中、愚痴ってしまいましたが・・・(笑)

モデルプレーンは、欲しい気がしますね!

出来れば、実機も見てみたいと思っています!

9月1日は福岡空港へ足を運んでみようかなぁ。。。


  Good-day 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

Oswald
2019年04月06日 23:45
こんにちは。
ANAがB787を導入したとき、1・2号機は俗にサバと呼ばれた特別塗装で登場しましたよね。その後のしばらくは「787」をでっかく入れて強調していました。
JALとしては、日本では実績がないA350ですから、そこを強調したいところなのでしょう。
これもフェニックスやJCWingsから1/400で3色出てほしいですね。
でも最近は中国機が全盛の模様。
2019年04月07日 20:11
Oswaldさん、
訪問並びにコメントありがとうございます。

JALのA350への思いも分からないではないですが、別に3機を特別塗装機にしなくても・・・(笑)
通常は、新型機を導入する際の特別塗装機は初号機と2号機の2機が定番だと思っているのは私だけ?
絶対に、ANAのA380に対抗しているのだと思ってしまいました!(笑)

近い内に、3色共出るとのではないでしょうかね?
是が非でも、記念に3機共手に入れたい思っていますが・・・ 財形が厳しいのも現実です!( ノД`)シクシク…

入手されたモデルのアップ楽しみにしています。。。

この記事へのトラックバック